ページの先頭です。

本文をスキップしてメニューを読む。

七つの顔を持つ男-寺谷一紀オフィシャルウェブサイト

ページの現在位置:

Top / 実業家


実業家


誠意と技術と機動力がモットーです

平成22年10月、特殊印刷のパイオニア企業である株式会社トービの代表取締役社長に就任しました。株式会社トービは、化粧品などのパッケージに使われる特殊なフィルム印刷を手がけているメーカーで、世界で初めて「蒸着シュリンクフィルム」を商品化したことで知られています。私の祖父が、知人から譲りうけた小さな町の印刷所を父に託したのが昭和35年のこと。紙の印刷からフィルムを使った特殊印刷へと転換をはかり、大きく成長をとげました。その独創的な技術は、携帯電話や音楽端末などの斬新なデザインにも応用されています。

株式会社トービ

株式会社トービ

資本金
1億7千750万円
年商
約25億円
従業員数
約130人
大阪本社
大阪市城東区放出西2-16-14
TEL06-6968-5351(代表) FAX06-6968-3110
京都工場
京都府京田辺市大住西北向9-1
TEL0774-62-2501(代表) FAX0774-62-6141
東京支店
東京都港区西新橋3-4-2 SSビル6階
TEL03-6311-9632(代表) FAX03-5776-0185

株式会社トービは、平成22年10月、創立50周年を迎えました。
新社長に就任した寺谷一紀からのメッセージをご紹介します。
おかげさまで半世紀、これからも皆様とともに
 「おおきに、おかげさんで」--大阪の船場で薬種商をしていた私の祖父が、よくこんな挨拶をしていました。
 つねに感謝の気持ちを忘れないという家訓で、私も肝に銘じてきました。
 弊社が創立50周年を迎えることができましたのも、まず何より、お取引先様をはじめとする多くの皆様のおかげと、心から御礼申し上げます。
 さて、そんな祖父が小さな町の印刷所を譲り受けて父に託したのが、今からちょうど50年前、昭和35年のことでした。
 「過去と断絶し、未来に挑戦する」という社訓のもと、紙の印刷からフィルムの特殊印刷へと大きな転換をはかり、世界で初めて「蒸着シュリンクフィルム」を商品化するなど、高い技術力で成長を続けてきました。
 後継者である私は、祖父の感謝の精神と父の独創性をベースに、自分らしさをも加味して、会社の経営を担っていかなければなりません。
 トービでなければできないことを武器に、業界の“オンリーワン企業”であり続けることが、自分に与えられた最大の使命です。
 私は大学を卒業してから、NHKでのべ16年間、ディレクターやアナウンサーとして、番組の企画制作や司会などをつとめてきました。そして、トービの経営に参画するようになってからも、民放でレギュラー番組を持つなど、メディアやジャーナリズムの世界に関わり続けています。
 ゼロから発想していくこと、客観的に分析すること、わかりやすく伝えることが、私自身のノウハウだと自負しています。
 そうした経験を社業の発展にも生かしていきたいと念じていますので、どうか今後一層のご指導を賜りますよう、伏してお願い申し上げます。

平成22年10月吉日

株式会社トービ 代表取締役社長・寺谷一紀

トービの環境対策など、ユニークな取り組みが、日本経済新聞・日経産業新聞・日刊工業新聞など、メディアにも多く取り上げられています。

☆ここで、寺谷一紀が代表取締役などをつとめる関連会社をご紹介します☆

関連会社紹介

株式会社 オフィスてらたに

(株)オフィスてらたに

弊社のロゴマークのデザインは、世界的なガラス工芸作家・竹内洪氏の手によるものです。

資本金
1000万円
業務内容
タレントプロモーション・番組やイベントの企画制作など
大阪本社
大阪市城東区放出西2-16-14
TEL 06-6932-3931 FAX 06-6964-5568
東京支社
東京都港区西新橋3-4-2 SSビル6F
TEL&FAX 03-3438-0844

京橋オンリーワン学園・寺谷一紀アナウンスアカデミー

ナニワのアナウンサー寺谷一紀による「会話力」や「朗読」の講座などを開いています。
開校以来10年余、多くの局アナやキャスターなどを輩出することができました。
少人数制で楽しく学びながら「朗読ボランティア」にも定期的にでかけています。
平成23年10月には、総務省の委託事業「平和祈念展in神戸」で、戦争の労苦体験を伝える
絵本の朗読を行い、学生から主婦まで10数人の生徒さんが日頃の成果を発揮しました。
吹田のメイシアター主催「朗読エンターテイメント」シリーズにも協力しています。
詳しくは、㈱オフィスてらたにまでお問い合わせください。
☆平成27年4月、待望の新教室がオープンしました!!
☆現在、ウエブサイトのリニューアルを進めています。しばらくお待ちください。


このサイトについて | 個人情報保護方針 | アクセシビリティ | サイトマップ

Counter: 21267, today: 3, yesterday: 3

Powered by PukiWiki. Mode: Administration View: highcontrasted. Last-modified: 2015-06-02 (火) 17:53:13 (806d) RSS