ページの先頭です。

本文をスキップしてメニューを読む。

七つの顔を持つ男-寺谷一紀オフィシャルウェブサイト

ページの現在位置:

Top / 文化人


文化人


文化振興のお手伝いをさせていただいています

私の実家はもともと大阪船場の商家で、道修町の薬問屋でしたが、住居は戦前に吹田市に移っていたため、私の地元は北摂(北大阪地域)になります。地域に密着したジャーナリストとして、NHK在職中から、こうした地域の様々な文化活動のお手伝いをさせていただいてきました。そんなご縁で、若輩者ではありますが、財団法人・高槻市文化振興事業団と、財団法人・吹田市文化振興事業団の理事をつとめさせていただいています。どちらも最年少ですが、先任の諸先輩や関係各位のご指導をいただきながら微力を尽くしています。また、ロータリークラブの会員として文化活動や奉仕活動に参加しています。

主な文化活動

財団法人 高槻市文化振興事業団

現在、理事をつとめています。
北摂の中核市である高槻市は、ジャズストリートや和太鼓フェスティバルなど、ユニークな文化イベントが盛んです。高槻現代劇場を中心とした様々な催しの司会もさせていただいています。

財団法人 吹田市文化振興事業団

現在、理事をつとめています。
吹田市の文化ホールであるメイシアターは、公共のホールとしては極めてユニークな企画を次々と打ち出して、全国の注目を集めています。2012年からスタートした「朗読エンターテイメント」シリーズは、これまでになかった新しい朗読の楽しさを追求し、大変好評をいただいています。

茨木東ロータリークラブ

現在、所属しているクラブです。2009年2月、創立35周年を迎えました。
ロータリークラブ(国際ロータリー)は、20世紀の初頭にアメリカで誕生した、世界最大の奉仕団体です。
200以上の国と地域で、各界を代表する実業人や文化人などが、高い道徳観をもって活動しています。
2008年4月から1年間、J-COM関西のケーブルテレビで「探検!!茨木どぉーナル」という地域情報番組を放送。
メディアを通じた地域への文化貢献という、ユニークな取り組みにもチャレンジしました。


このサイトについて | 個人情報保護方針 | アクセシビリティ | サイトマップ

Counter: 15366, today: 2, yesterday: 3

Powered by PukiWiki. Mode: Administration View: highcontrasted. Last-modified: 2014-12-28 (日) 23:51:39 (1001d) RSS